【未経験OKの求人!】地域に根差して60余年の工務店で現場監督補助のお仕事しませんか?

 

みなさん、初めまして。

私たちは、高知県にある嶺北(れいほく)という地域で、建築業を行っている有限会社藤川工務店という企業です。

 

今回は、当社から人材募集に関するご案内があります。

 

当社がある嶺北地方の山並み

「田舎暮らしを試してみたい」
「自然やアウトドアが好き」

「建築業に興味がある」
「未経験からスキルを付けたい」

そんな方はぜひご覧ください。

新型コロナウイルスによる大きな社会的変化により、地方移住に関する関心が高まっていますが、地方移住の際に一番のネックとなるのは「仕事」です。

田舎暮らしには憧れるけど、「移住したところで仕事はあるのだろうか?」そんな不安を抱えている方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな方に向けて。

あなたのキャリアや人生に新しい風を吹かせられるようなご案内ができるかも知れません。

60余年にわたって嶺北で建築業をやっています

昭和20年代 本山町 地域公民館 施工 基礎やぐらと従業員(藤川工務店HPより)

藤川工務店は四国のほぼ中央に位置する、本山町という場所にある工務店。

大正時代より60余年にわたり、林業・製材・家づくりに携わってきました。

一般の新築住宅の施工や公共施設の建築をメインの事業として、地域の皆様のおかげさまで、これまで事業を営んでまいりました。

現在では、新築物件の施工に加えて、物件のリフォーム・不動産仲介・地元のお米を使った酒造・地域の飲食店・エコツーリズムなど幅広い事業に挑戦しています。

そんな当社で、2020年の秋より会社をあげて取り組むようなプロジェクトが発足しました!

このプロジェクト単体で年間の売り上げを超えるような大きなプロジェクトです。

今回は、そのプロジェクトを手伝ってくれる仲間を募集したいと思っています。

町をあげての一大プロジェクト


では、プロジェクトについて詳しく話していきます。

今回のプロジェクトは「大豊町」という町で、幼稚園・小学校・中学校を統合した複合教育施設を建設するというものです。

大豊町は、もともとは林業で栄えた町で、昭和25年には21,781人もの人が暮らしていました。

しかし、令和2年にはその人口も3,475人まで減少してしまっています。

大豊町HPより引用

現在では、人口の58%が65歳以上となっており、いわゆる限界集落と呼ばれる地域です。

そういった背景もあるので、教育機関を一箇所にまとめ、より効率的で質の高い教育機会を提供していこうというのが、今回のプロジェクトの狙い。

幅広い年代の子供が一箇所で学ぶことで、相互に教え合うような「学び合い」が生まれることも期待されています。

工期は1年半を予定しており、藤川工務店の全社員が関わるのはもちろん、協力会社を含めると常時40〜50名の関係者が関わることになるであろう、とても大きな現場です。

その間は、もちろん当プロジェクト以外の通常現場も稼働。

なので、当社としては人手不足になるであろうことが予想されます。

そんな状況を助けてくれるような人を募集したいのです!

全くの未経験でも挑戦できる環境を用意しました


書類整理やパソコン仕事もあります

では、続いて「どんな仕事を手伝ってもらいたいか?」について説明します。

私たちとしても、建築の経験のある方や、施工管理の資格を持っている方に来ていただけるのなら、とても嬉しいです。(その場合は給与体系などは別途考慮します)

しかし、建築業界全体で有資格者や経験者が不足しているという状況は重々承知しています。

ですので、今回は全くの未経験の方でも挑戦していただけるような環境を用意しました。

基本的には先輩についていって手伝いをするのが仕事です

今回、お願いする仕事は現場監督の補助

現場監督というのは、工事をどのように進めるのかという工程表を作成し、その工程表通りに工事を進めていく仕事です。

建築系の仕事ということで、現場で資材を運んだり、釘打ちをしたりする仕事を想像したかもしれませんが、少し違います。

もちろん、現場の作業を行うこともありますが、基本的には全体の管理をするのが役割です。

現場を歩き回るのである程度の体力は必要です

今回のプロジェクトのような大掛かりな現場では、電気工事・内装・左官など数多くの職人さんが関わります。

そのような人たちに対して、いつ・どのくらいの人数で・どんな作業をしてもらいたいのかを、指示出しするような仕事となります。

もちろん、はじめは建築のことに関しては何も分かりませんよね?

それで大丈夫です!

まずは周辺の清掃や書類ファイリングなどをお任せしつつ、先輩現場監督についていって、簡単な作業からお任せします。

慣れてきたら現場写真を1人で撮りにいってくれると、とても助かります!

思いつめ過ぎない人が向いているかも知れません

実際に現場で一緒になる常務の池田です!

建築系の仕事に就いたことがない人だと、仕事の流れが想像つかないかも知れません。

現場は朝8時のラジオ体操から始まり、デスクワーク・現場で積み出し・各職人に指示出し・設計管理者との打ち合わせなどなど、やることは毎日違うと言っても過言ではありません。

また、屋外での工事ですので天候に左右されることも多く、「思い通りに進まない・・・・」といったことも。

考え込み過ぎる人よりは「できることはやったし、あとはなるようになる!」くらいに考えられる人が良いかもしれません。

ただ、建築現場なのでミリ単位での精密性が要求される場面もあります。

機器の使い方などは初めは分からなくて当然なので大丈夫です

その辺のメリハリに関しては徐々に慣れていってください!

建築物が徐々に出来上がっていく様子には毎回ワクワクしますし、地図に残る仕事というのは非常にやりがいがあるものです。

特に今回は大豊町としても教育という未来に繋がるような重要プロジェクト。

プロジェクトが終わったら何年も何十年も地域で使われていく施設になるのです。

住むことになる地域に関しても紹介させてください

四国の中央部の山岳地帯が現場になります (Googleマップより引用)

仕事のことだけでなく、実際に住むことになる地域のことも紹介させてください。

今回の現場がある大豊町と、本社がある本山町は隣接しているのですが、土佐町と大川村を合わせた4町村を「嶺北(れいほく)」と呼んでいます。

嶺北地域はちょうど四国の真ん中に位置しており、土地の90%近くが山林になっている山岳地帯です。

自然が美しい地域ですが、初めて嶺北にきた人は、とりわけ川の美しさに驚かれます。

本山町の中心街から車で30分ほどの場所にある汗見川(あせみがわ)

高知というと、清流として四万十川が有名ですが、私たちの地元にある汗見川(あせみがわ)も負けてません!

より山や上流に近いので、透明度が高く川の水はエメラルドグリーンに近い色になっています。

ぜひ、この川の色をその目で見てみてください

大豊町はラフティングの世界大会が開催されたこともあり、実はラフティングの聖地なんです。

また、大豊町や本山町は中心街でも250mほどの標高。

少し車を走らせると、急な山道になっていることが多く、朝には雲海が見られるような場所も多数あります。

こんな具合の山間地域で、白髪山という標高1770mの山には多くの登山客が訪れます。

豊かな自然が残る嶺北地域は県内外からの注目度も高く、2019年にはモンベル アウトドアビレッジ本山もオープンしました!

カヌー・ラフティング・サイクリング・トレッキングなどができます (モンベル アウトドアビレッジ公式HPより)

自然やアウトドアが好きな人にとっては、天国のような環境かもしれませんね。

嶺北の自然に関しては、過去に何度も取材をしていますので、よろしければ見てみてください。

▼参考記事▼

雲の上から四国山脈を一望できる!ゆとりすとパークおおとよへ行ってきた

大豊町にある紅葉が有名な「定福寺」に行ってきたよ。

 

移住者の多い活気のある地域

県外からの移住者の方がやられている大田口カフェのジビエバーガー

また、冒頭では「限界集落」と紹介したので、典型的な田舎を想像される方も多いかも知れませんが、嶺北地方は一味違った元気のある地域です!

移住者の受け入れにも積極的なので、もし他県から来られる場合でも馴染みやすいと思います。

嶺北地域に移住してきた人が様々な取り組みをしているので、都会とは違った意味で刺激的な環境に身を置けるかもしれません。



れいほく田舎暮らしネットワーク主催のお山の手作り市

嶺北地域内には、スーパーマーケット・コンビニ・カフェ・コインランドリー・病院など生活するうえで必要となる施設は一通りそろっています。

また、大きな用事があれば大豊ICから高知市内までは車で35〜40分ほど。

大自然に囲まれながらも、意外と利便性も高い地域なんです。

募集条件

本山町の中心街にある藤川工務店の本社

では、ここで具体的な募集条件に関して。

記載のない項目に関しても不明点がありましたらお気軽に問い合わせください!

.
.
.
<職種>
現場監督の補助

<雇用形態>
アルバイト・パート

<日給>
8000円〜

<勤務時間>
8時〜17時(1時間程度の事務作業での残業あり)

<勤務地>
高知県 長岡郡大豊町・本山町

<勤務期間>
6ヶ月(正社員登用あり)

<必要資格>
普通運転免許(AT限定可能)

<休日>
日曜定休
(それ以外は週40時間の変則時間制)

※経験者・資格保有者は給与体系を考慮(例:施工管理技士 月25万〜)
※社会保険完備
※通勤手当あり

東京圏からの移住の場合は最大100万円が支給の可能性も!

当社は中途採用等支援助成金(UIJターンコース)が適応される移住支援制度適用事業所です。

東京圏からの移住の場合、最大で100万円が至急される可能性があります!詳細に関しては、厚生労働省のHPに記載がありますが、該当される可能性がある場合は、ぜひ一度お問い合わせください。

.
.
.

運転免許や生活費に関して

運転免許に関してはなるべくあった方が助かります。

「持っていないけどどうしても・・・・」という人は一度相談してみてください。相乗りなどで対応できないか調整してみます。

また、嶺北地域での生活費用についてですが、当社の仕事では未経験の方で月に18万程度を想定していますが、18万円あれば、単身世帯であれば少し余裕のある生活ができると思います。

嶺北での生活費に関しては、単身世帯の移住者にインタビューをしたところ、「1ヶ月10万円前後でも生活可能」とのことでした。

▼参考記事▼

【高知嶺北での生活費】いくらあれば生活できるのか実例を紹介!

一緒に働く人について

一緒に働くメンバーの1人 岡林(おかばやし)です!

続いて、一緒に働くことになるメンバーについても紹介しておきます。

先ほども紹介しましたが、基本的には現在いる現場監督について仕事をしてもらいます。

現在、藤川工務店には4名の現場監督がいますが、その中の1名がマンツーマンで指導をするというわけではありません。

当日の業務に合わせて、適切なメンバーが、あなたの指導をしながら業務にあたることになります。

4名の現場監督は20代・30代・50代・50代と年代は幅広く、うち1名は女性。

ですので、やる気があれば女性の方でももちろん挑戦していただけます。

その他に、藤川工務店が雇用している大工さん、協力業者さんなど多くの方と関わることになりますが、基本的には現場監督の4名とは毎日関わると思って頂ければと思います。

WEBでの面接も対応します!

社長の藤川です!

今回の募集では、高知県外からの応募も歓迎します!

その場合、引越しをすることになると思いますので、住居に関しても藤川工務店の不動産事業部で紹介可能です。

また、なかなか嶺北まで面接に来ていただくのも難しいと思いますので、希望があればWEB面接も対応いたします。

その場合は応募時に「WEB面接希望」とお伝えください。

社長 藤川豊文のTwitter(@fujitoyo3)

何事もやってみないと分からない


今回の募集に関して、高知市ないや香川から通ってくれるような方からの応募もあるかも知れませんが、遠くの地域に住んでいて、このプロジェクトを機に嶺北に住みながら仕事をする人の方が多いのかなと思っています。

その場合、「建築の仕事が自分にできるかな」「田舎に馴染めるかな」と不安に感じている場合も多いでしょう。

当たり前すぎるようなことを言いますが、「できるか?できないか?」「合うか?合わないか?」は、つまるところやってみないと分かりません。

そういった意味では、今回のプロジェクトは良い機会だと思っています。

もし、5ヶ月間働いてみて、当社や嶺北が気に入ったら、ぜひ正社員として働くという道についても一緒に考えてみましょう。

まずは、不明点や不安点を解消するつもりで、一度お問い合わせください!

嶺北の大自然の中で、あなたをお待ちしています。

 

※高知求人ネットにも掲載中!(https://kochi-jinzai.jp/job_details.cgi?ID=95885)

このメディアの運営者

田舎ディベロッパー君

高知県嶺北地方をPRする『れいほくTV』の編集長 普段は、藤川工務店で田舎を開拓する仕事に幅広く従事! 好きな食べ物は、『きゅうり・キウイ』などミドリの食べ物。 冷静沈着に淡々と事を進めるのが得意。

youtube