【日本一の大杉】あの美空ひばりが恋をした、日本で一番〇〇な杉が高知県大豊町にあった

真顔
真顔

ディベ君!

大杉は本当に大きいの?

ディベ
ディベ

実際見てみたらすごく大きかったよ。

スーパーで売っている大根100本分よりもっと太いよ。

今度、真顔君も一緒に行こうね

真顔
真顔

その例え、わかりづらいよ…

 

今回は大杉駅から徒歩25分のところにある「日本一の大杉(以下大杉と記載)」へ行ってきました。

大杉の名前は案内板や場所によって「杉の大杉」や「大豊の大杉」と案内があります。

ちなみに大杉の最寄駅の大杉駅の動画ここをチェックです↓↓

https://www.reihoku.tv/oosugieki/

 

大杉駅から大杉へ行ってみよう!

最寄駅の大杉駅から国道を左折すると車で2、3分、徒歩なら15分ほどで道の駅「大杉」に到着。

道の駅大杉が見えたら「日本一の大杉」という看板があります。

 

あとは案内に従って坂道を上がってみてください。

500メートルほど登ると左側に大豊町の名産品が書かれた絵が見えてきます。

 

ディベ
ディベ

大きな駐車場もあるから車で行っても大丈夫!

坂道を登っている途中、大杉の町並みも見えるので要チェック。

 

大杉は八坂神社の境内にある

大杉の入場料は大人200円・子供100円。

入場料は大杉維持の為に使われています。

 

みんなの入場料で大杉が守られているのでご協力ください!

真顔
真顔

(チャリ〜ン)

ディベ
ディベ

真顔くんもしっかり入場料払ったね!えらい!

真顔
真顔

いや、恵まれないこどもの支援活動へ寄付しただけだよ…

ディベ
ディベ

何でやねん!!!
(注:入場口には管理人さんがいるので、入場料はしっかり払いましょう。)

 

神社への入り口を登ると鳥居があります。

鳥居をくぐると左側にあるのが手水舎(ちょうずしゃ・てみずしゃ)。

手水舎で手と口を清めるのが神社での礼儀とされています。

 

手水舎での清めの方法は、柄杓(ひしゃく)で両手を清めてから、口を清めるのが正しいマナーです。

ちなみにお願い事をする場合、二礼二拍手一礼をするのが一般的。

この神社のマナーは他の神社でも同じですので、覚えておくといいでしょう。

 

大杉は予想以上に大きすぎた!

 

神社に入ると左側に見えてくるのが大杉です。

大杉は推定樹齢3000年。須佐之男命(すさのおのみこと)が植えたとされています。

 

大杉は二つの杉が根元で繋がっていて、南側の大杉は根元の周囲が約20メートル、樹高が約60メートル。

北側の大杉は根元の周囲が約16.5メートル、樹高が約57メートルあります。

 

昭和27年に国の特別天然記念物に指定されました。

 

真顔
真顔

え、ガチですごいね…

ディベ
ディベ

あの、真顔くんが言葉を無くしてる…w

遊歩道で大杉の周りを歩いてみよう!

大杉の周りは遊歩道が整備されています。

遊歩道の途中にはベンチも設置されていてゆっくり座りながら見ることも可能。

この大杉は正面から見ると2つに分かれていますが、横から見ると2つの木が重なり一つの杉に見えます。

大杉、横から見るか、正面から見るか、裏から見るか。はあなた次第!

 

大杉にあるしめ縄は毎年交換されている

二つの大杉の周りにはしめ縄がかけられています。

しめ縄の直径25~30㎝、長さ33~35mほど。

 

毎年10月に年1回、地域住民の手によって古いしめ縄と新しいしめ縄の交換をしています。

大杉ではしめ縄の交換は今でも地域の大事な行事です。

 

大杉と美空ひばりさんは関係性

実は大杉の横には美空ひばりさんの碑があります。

多くの人は美空ひばりさんの碑を見て地元なのかなぁと思うかもしれませんが、そうではありません!

 

美空ひばりさんと大杉の秘密!

実は1947年4月、当時9歳の美空ひばりは公演旅行中に交通事故に遭い、大豊町で療養していました。

その時、八坂神社へ参拝し大スギに「日本一の歌手にしてください」と願いをかけたところ、日本一の歌手になれた逸話が残されています。

 

ちなみに、『日本一の大杉』という名前を見ると、何が日本一なのか?とみなさん疑問を持たれるのですが、実は樹齢でも、全長でも、太さでもなく、美空ひばりさんが『日本一の歌手にしてください』と願い、それが叶ったことからそう呼ばれるようになったとされています。

 

 

その後も美空ひばりさんは大杉へ訪れ、その時の写真が大杉の裏にある碑に使われています。

 

この碑は大豊町がひばりさんが没後の1993年に「大杉の苑」として整備。

現在では美空ひばりさんの代表曲『川の流れのように』をはじめとする3曲が流れ来た人を楽しませています。

 

真顔
真顔

あ〜あ〜〜川の流れのよ〜に〜 

ディベ
ディベ

わかるわかる。ここにきたらなぜか、歌いたくなるよね。

真顔
真顔

ディベくん、カラオケ行こ!早く!

えっと〜この近くにカラオケは〜   無い!!!笑

(注)歌いたくなっても、近くにカラオケはありません。

おわりに

今回は大豊町の大杉について紹介しました。

この大杉は大豊町でも一番有名な名所と言っても過言はありません。

駅からも近く、電車で来た方にも行きやすい場所です。

 

ディベ
ディベ

皆さんも今年は大杉へ行き、日本一になるための願掛けをしてみてくださいね。

このメディアの運営者

田舎ディベロッパー君

高知県嶺北地方をPRする『れいほくTV』の編集長 普段は、藤川工務店で田舎を開拓する仕事に幅広く従事! 好きな食べ物は、『きゅうり・キウイ』などミドリの食べ物。 冷静沈着に淡々と事を進めるのが得意。

youtube