【高知・嶺北】リフォームのプロ聞いた!リフォーム・新築工事の業者を選ぶポイントとは!?

こんにちは

れいほくTV編集部です。

ディベ
ディベ

真顔くん!

僕の知り合いが家をリフォームしたいって言ってるんだけど、どの会社に頼んだら良いかな?

真顔
真顔

それなら、れいほくTV運営元の「藤川工務店」が良いんじゃないかな?

ディベ
ディベ

確かに!

でも、他の業者さんも比較してみたいなぁ。

真顔
真顔

それなら、「どんなリフォーム業者を選んだら良いのか?」を藤川工務店に聞いてみよう笑

ディベ
ディベ

えーーー!

そんなこと聞いちゃって良いの???

真顔
真顔

大丈夫♪大丈夫♪

聞いちゃおー!

今回は藤川工務店の現場監督岡林さんにリフォーム会社を選ぶコツを聞いてきました。

  • 電話での問い合わせは少し気がひける!
  • ちょっと家のことについて相談したい!

という人も多いはず。

 

これからリフォームを考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

リフォームのプロ!藤川工務店の現場監督が教えるリフォーム会社の選び方

新築物件の工事やリフォームなどを行っている藤川工務店。

高知嶺北の数多くの建築物に関わっており、嶺北に住んでいる方であれば「あの建物も藤川工務店が関わっているんだ!」と驚くでしょう。

 

今回は、現場監督の岡林さんに「リフォーム会社の選び方」について話を聞いてきました。

現場を見に行ける工務店はおすすめ!

現場監督の岡林さんが、良いリフォーム会社の条件として1つ目に挙げたのは「現場を見れる」ということ。

 

いくら打ち合わせや図面で確認したとしても、実際に施工中の現場をみながら話を進めないと、施主の理想とする家を作ることはできません。

そんな理由から、藤川工務店ではリフォームの際に、なるべく現場の状況をお客様が見れるようにしているそうです。

 

家の購入やリフォームは、一生のうちで数回の高価な買い物。

大切な家だからこそ、工事中にも何度も確認して進めることが大切なんですね。

 

真顔
真顔

現場仕事って、ちょっとクローズドな感じがするけど、ちゃんと見せてくれるの安心するよね!

納得するまで話を聞いてくれる工務店がおすすめ!

リフォームをする際には、工務店や担当者と納得するまで話し合いをすることも重要です。

なんとなくモヤモヤが残った状態で工事に入ってしまうと、あとで後悔することにもなりかねません。

 

例えば、以前にお客様から「バリアフリーの住宅にして欲しい!」という要望がありました。

 

バリアフリー住宅ということで、段差を無くしたり、手すりをつけたりと基本的な対策は行ったのですが、施主さんの話をよくよく聞くと、

「トイレを利用する際のストレスを減らしたい」

というニーズがあることを発見!

そこで、何度か話し合いを行いトイレには2つの扉をつけ、廊下からだけでなく、年配の施主さんの部屋からも直接入れるような仕組みにしました。

 

このように、藤川工務店ではお客様の要望を納得いただけるまで聞きながら、工事を行っています。

 

ディベ
ディベ

藤川工務店が大事にするのはお客様の声を大事にすること!

お客様の要望を取り入れながら、わかりやすく説明!

納得頂いてから工事を実施しています。

 

以前、取り上げたお客様の声は下記ののリンクからどうぞ!

【藤川工務店・リフォーム事例①】バリヤフリーや水回りを中心に、高齢者でも安心できる住宅へ

家は信頼関係がないと作れない。

理想の住環境を実現するためには、施主さんと工務店担当者との信頼関係も重要ですが、工務店担当者と実際に作業をする職人さんとの信頼関係も重要となってきます。

 

藤川工務店では、お客様の理想に近いリフォームを実現するため、職人さんを直接雇用しています。

職人さんは外部の企業から派遣してもらうというケースもありますが、自社で雇用している気の知れた職人さんだからこそ、施主さんの理想を叶えやすいのです。

まとめ

今回は現場監督の岡林さんのインタビューをご紹介しました。

藤川工務店では新築住宅からリフォームまで幅広い業務を行っています。

 

 

れいほくTVでは今後も藤川工務店の工事の様子を取り上げていきます。

 

嶺北地域で住宅の新築やリフォームをお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

ディベ
ディベ

新築住宅の工事やリフォームの依頼はホームページからも行っていますよ。

 

お問い合わせは↓

藤川工務店ホームページ

このメディアの運営者

田舎ディベロッパー君

ここに説明文

youtube